2011年10月27日

データリンクケーブル

今までディスクトップPCとノートPC間のデータのやり取りには
USBメモリーを使っていました。

しかしちょっと面倒くさいし
LANを組むのも面倒

そんな訳でデータリンクケーブルを購入し繋いでみました。


2台のパソコンを繋いでソフトを起動させるだけで準備OK!

マウスとキーボードが共有されて通常使っている
マウスとキーボードでノートを操作出来ます。

しかもドラッグ&ドロップでPC間のデータのやり取りが
出来る。

世の中、便利なモノがあるもんだ。

今回購入したケーブルにはDVDドライブの共有機能も
あるのでドライブのついていないノートPCで
DVDを見たりデータをDVDに焼いたりすることも
出来ました。

ただケーブル長が1mと短いのがちょっと不便
USBハブを使って延長して繋いでますが
問題なく動作してます。

これでラジオ視聴マシーンとなっていたノートPCが
もう少し活躍できそう。



posted by 大越秀武 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49407898

この記事へのトラックバック