2012年03月01日

久しぶりに映画を見た、DVDだけど…

書く事がなくて困ったものです。

漫画を買っても全く読んでいないので感想も書けない。



熱帯魚も特に何か起こるわけでもないし

そもそも起こっては困る。

でも今日は雪が降りましたがそろそろ暖かくなってきたので

減った魚を増やしたいなぁとは思っています。




今回は久しぶりにDVDを見たので軽い感想でも。



「うさぎドロップ」:松山ケンイチ、芦田愛菜出演の実写劇場版です。


松山ケンイチも芦田愛菜も悪くは無いと思いますが

絆の深まる過程がどうもうまく描けていない感じです。

実写だと子供の身体的成長が見せられないので時間の経過を感じない

ほんとにさわりだけをやった感じ。

コウキやコウキママも設定と違って違和感が…

最後に無理やり作ろうとしたヤマ場もなんだかなぁって感じです。

個人的にはかなり残念な作品に仕上がってました。

【送料無料】うさぎドロップ【Blu-ray】

【送料無料】うさぎドロップ【Blu-ray】
価格:3,730円(税込、送料別)






「蛍火の杜へ」:緑川ゆきの漫画のアニメ化作品

原作は未読。

雰囲気は悪くないです。

ただかなりマッタリしていて44分しかないのにちょっとダルさを

感じてしまいました。

原作は短編集らしいので漫画で読んだ方がテンポがいいのかも。

オチも悪くはないですが泣けませんでした。

「泣ける」と言ったレヴューが結構あったので期待しすぎたかな。

夏目友人帳が好きなら見てみるのもいいかもね。


posted by 大越秀武 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54223741

この記事へのトラックバック